スマホ離れのススメ

スマホの弊害とは?

スマホ離れのススメ

急速に進化・普及したスマートフォン。
各メーカーは競ってさまざまな機能を搭載、各キャリアのCMを見ない日はありません。
確かに「持ち歩けるパソコン」的な便利さはうなずけます。
しかし便利さの陰で健康的な問題、若者の活字離れ、ネット依存などいろいろな弊害があることも忘れてはいけないと思います。

 

深刻なのがスマホの画面のブルーライトがもたらす眼精疲労や不眠。
電磁波による脳への微弱な影響も心配です。
特に小さい子供に使わせる時は配慮が必要です。

 

歩きスマホ、自転車スマホなどマナーや安全面での問題も気になります。

 

言葉の意味はもちろん、最新のニュース、地図、グルメ情報など手軽に何でも「求めるものがすぐ手に入る」スマホ。
しかしこの便利さが特に若者の活字離れをもたらしているのではないでしょうか。本を読まなくなりボキャブラリーが貧困になった若者の姿が時々メディアに報じられています。
もちろん若者に限ったことではありませんが・・・。
また、漢字が書けない、敬語が使えない、ものごとをじっくり考えることをしない、そんな人が増えているのももしかしたらスマホ普及の影響かもしれません。

 

さらに、ネット利用がますます身近になったことでSNSやオンラインゲーム依存になったりと「こころ」の面での弊害も問題視されています。

 

スマホの弊害をよく知った上で、上手に付き合う方法を考えたいですね。

オススメサイト